« マルタ・アルゲリッチ「幻のショパンレコーディング」 | トップページ | おぶりびにっきその② »

2007/12/29

おぶりびにっきその①

Sn380002 



 

超ダセー…orz 守衛に「怪しいヤツだな…」言われるw

プロフィール

  • 種族:ダークエルフ
  • 星座:影座
  • 職業:隠密(カスタムクラス)
  • レベル:12
  • 最初に殺された相手→スタンテッド・スキャンプorz
  • 最初に殺したNPC→タミカだったと思う
  • 所属ギルド:戦士、魔術師、闇の一党(主に戦士と闇の一党の依頼を受ける)
  • クエスト以外で普段やっていること→散歩、ダンジョン探索、人間観察、空き巣、羊を眺めて癒される

つい最近暗殺者デビューしました。スキングラードでグラアシアの「妄執」という依頼を請負中、監視してほしいと言われた対象人物が、ワインのドメーヌをされている、大御所のタミカさん(だったかな)。周りに人がいなくて、暇だったのでついサクッと。意外に強くてこちらが死にそうになったのは内緒。

グラアシアに「殺しといたよー」って報告したら意外に喜んでホイホイ金くれました…今度ヤツもヤッておいた方が世の中のためかもしれん (`・ω・´)

タミカ(?)さんをブチ殺した後、「未知の勢力に目撃されました」とログが出てもしや!と思っていましたが、牢屋から出て、戦士ギルドで寝て、目が覚めたらラシェンスという、真っ黒いフードを目深にかぶった、いかにもなお方が枕元に立ってましたw
というか、スターウォーズのシスですかアンタw

ラシェンスさんは老人を殺すのが入団テスト!殺した後安全な場所で寝たらまた現れるからな!と言って透明化して走って逃げました。追いかけたけど逃げ切られた(´・ω・`)

件の老人の部屋に到着。おぅおぅ、よく寝とるわい…。渡されたナイフで寝込みを一撃!身包み剥いで、ベッドから死体をどかし、そのベッドで死体の隣で寝付く俺様。極悪非道極まれりだな。つーか普通に山賊だなw

そんなわけで闇の一党に入団しました!とはいえ、スケルトンガーディアンにやられそうになったり、あまりに金がなくて、ギルドの調度品を売り払って生計を立てたり(シェイディンハルの魔術師ギルドの錬金道具は結構高く売れた)、相変わらずショボい生活を送っているわたしでした。ビバ!オブリビオン!

|

« マルタ・アルゲリッチ「幻のショパンレコーディング」 | トップページ | おぶりびにっきその② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/17516888

この記事へのトラックバック一覧です: おぶりびにっきその①:

« マルタ・アルゲリッチ「幻のショパンレコーディング」 | トップページ | おぶりびにっきその② »