« レベッカ「フレンズ」 | トップページ | マルタ・アルゲリッチ「幻のショパンレコーディング」 »

2007/12/24

PS3:オブリビオン

最近コアなネタが多いけど、久しぶりにゲームで驚いたので。

PS2の調子があまりよくなかったし、ボーナス出たのでPS3買うことにした。

で、最初に買ったのが「ガンダム無双」「オブリビオン」の二本。まずはオブリビオンからはじめてみたわけだけど…ハンパねーっす。

グラフィックがメチャクチャ綺麗で、しかも世界が途方もなく広くて、散歩しながら花やきのこを取るなんて生活もエンジョイ出来るし、歩いているうちに未知のダンジョンを見つけてしまう、なーんてこともままある。つまり歩いているだけでも楽しい。明け方の花園なんて最高だ。まあ、下手なところを歩いてるといきなり強敵に殺されることもあるが・・・未知の敵との遭遇はドキドキもの。

それに、市民が高度なAIをもとに動いていて、街中で立ち話を始めたり、あとはスリを働いて衛兵に殺されたりしてる!この点においてはPS2の絢爛舞踏祭に近い。

大筋のクエストを進めることも出来るのだけれど、私が今はまっているのは散策とダンジョン踏破かなぁ。姿勢を低くして、柱から柱へと走り、敵に姿を見られないようにしながら、弓矢で射殺したり、こっそり近付いてダガーを突き立てたり。たいまつをつけると姿が発見されるからあまりつけられないけど、いきなり谷底とかあったりするのでたいまつつけたり消したりしながらひっそりとすすむ。谷にかかった小さな木の橋を歩くとガタガタいって、「おいおい、落ちるなよ!」とどきどきする、なんてこともありました。暗視の魔法もあるはずだけど、あえて使わないでプレイするのオススメ。

職業も多種多様で、基本スキル制なので、吸血鬼に咬まれて吸血鬼化し、隠密の技術を磨いて、NPCを殺し、アサシンギルドに入って夜の支配者となるのだ!なーんてロールプレイも可能。

といった具合に、世界にショートトリップできます。絢爛舞踏祭、グランド・セフト・オートや、ウルティマオンラインのような自由度の高いゲーム好きには超おすすめ。あっというまに5~6時間がすぎると思います。

ドラマチックな演出とかは、今のところあまりないので、そういうの好きな人にはきついかもしれませんが…あ、あとキャラのグラフィックは当然ながら洋ゲークオリティで濃ゆいので注意が必要です。

|

« レベッカ「フレンズ」 | トップページ | マルタ・アルゲリッチ「幻のショパンレコーディング」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/17458549

この記事へのトラックバック一覧です: PS3:オブリビオン:

» Anvilで出会った人達 OBLIVIONより Ariona様通信47 [くぅー・・・つらい・・・]
 Anvilに滞在中のAriona様一行でございます。  ゲ [続きを読む]

受信: 2007/12/29 02:09

« レベッカ「フレンズ」 | トップページ | マルタ・アルゲリッチ「幻のショパンレコーディング」 »