« 詩ってなんだろう | トップページ | 叙事詩ならぬ…? »

2007/11/18

酒:【ウィスキー】TALISKER 10年

酒が飲みたくなりました。基本的にわたしは酒は酔いたくて飲むことはほぼないので、味わえればいいんですが、正直ワイン1本一人で飲んだら普通に酔う。酔ったら疲れるし眠くなるので酔いたくありません。

しかもワインはあけたらどんどん酸化するので、空気を抜いて栓をしても、いいとこまともに飲めるのは三日くらいまで。何度もいいますが、そんなに飲みたくないっつーの。ぬぅぅ…ワインセラーにワインがたまる一方だよ…助けてくれ。寺田倉庫に預けにいくのめんどくさい…今年はついにボジョレー買いませんでした。

というわけで本棚の上に鎮座する、シングルモルトウィスキーやブレンドウィスキー、いきなり唐突に衝動買いした赤霧島(←限定にヤラレた)なんぞの中から選んだのがこの1本。タリスカー10年。

コンビニで売ってたシングルモルトウィスキーなので、あまりアテにしてなかったんですが、これはなかなかクセになりそうな一本です。とにかく印象はスパイシー、スモーキー、潮の香り。他にも色々香りはありそうですが、三つの印象が強すぎてよくわからん。

嗚呼、白波が岩にぶつかってどーんってなってるイメージが頭に浮かんできました…渋い、渋すぎる…この酒は…

他の飲み方はしていませんが、やっぱりコレはストレートで飲むのがいいかもですね。ウィスキー用のコップにすこーしだけ入れて、1mmずつチビチビ何時間もかけて飲むと幸せになれます。スモーキーでスパイシーなだけに、燻製の肉系をつまみにするとうまくマリアージュしそうですね。

ウィスキーやブランデーも嗜んでみようかしら。うーんいい香りだ。

|

« 詩ってなんだろう | トップページ | 叙事詩ならぬ…? »

コメント

良質の水を少し足すと、いきなり香りが華やかになるぞー。

俺も安いウイスキー飲んで寝よう。

投稿: 気まま | 2007/11/20 23:39

ワインが空気にあたると開くようなものかしら。

とりあえずミルクコーヒーとタリスカーが相性が最悪なことはよくわかった。垂らしてみたらゲロマズ。

投稿: 雪月 紅葉@かんりにん | 2007/11/20 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/17105228

この記事へのトラックバック一覧です: 酒:【ウィスキー】TALISKER 10年:

« 詩ってなんだろう | トップページ | 叙事詩ならぬ…? »