« 詩:無題 | トップページ | 詩:塗り固められた画布(キャンバス) »

2007/10/21

「和」ブームとかなんとか。

最近自分の中で「和」ブーム。ぐだぐだとひとりごと。

以前から「和」なものはわりと好きだったけれど、最近焼物とか見るにつけて、「あぁ味わい深くていいなぁ」なーんて思ってしまう私がいて、「和」ブームなのです。

食器も和風な感じにしました。それも華やかなやつじゃなくて質実剛健な感じのやつ。

以前からそうだったけど、寝巻きは作務衣。無印良品の黒のやつを着てたんだけど、最近うぐいす色のやつを一着ネット通販で買った。結構お気に入りなのだ。3,000円と安かったし。近所の和風履物専門のお店で簡単な雪駄も買ったので、なんだかいい感じ。おじいちゃんが一生懸命木を削ったりしてて、いいなぁと思う。
冬は寒そうだけど、秋の夜に飲み物を買いに自販機に行くと、風が気持ちいい。

あと、私の家のインテリアはミッドセンチュリー的な感じなんだけれど、基本的にシックでシンプルなので、和風家具を部分的に入れるとハイブリッドで締まった感じになりそうだ。いずれは障子型のついたてを導入したい。

土日にはほとんど家でひきこもっているので、これはいかんということで、何か始めようかなぁなんて考えてる。音楽系か、文学系か、はたまた弓道か茶道でもやってみたいなーなんて。

運動が苦手だし、体育会系な人とは日ごろから接しているので、人付き合いを考えると弓道は少し微妙だけど、今までと違う世界が見れそうだなぁーなんて思ったり。

音楽系は、いまさらオーケストラをまたやる気にはならないし、ピアノ同好会も少し微妙(ブランクありすぎるし)。

文学系だと詩の結社にでも入ってしっかり勉強したいけど、東京には詩の結社らしきものはなさそうなんだよなぁ。それに、情感を込めて書いたものは全て「詩」と言えると思うので、書く内容が近い結社じゃないと…。歌詞的な感じの詩なのか、恋愛詩なのか、古典的な詩なのか、抽象的な現代詩なのか。軽めなのか重めなのか。そういった部分で通じる所がないと、わけのわからないことになりそうだもんな。

となると茶道か!?とも思うけど、男性がほとんどいなさそうなので、これまた微妙…嗚呼、私はどうすればいいんだ…。いっそのこと、禅寺で精神修養でもさせてもらったほうがいいような気がしてきた。

密かに抱いている野望が、和服暮らしをすること。あれって、布単位で買ったりするみたいだけれど、馬鹿高いのね…出世して残業増えて給料下がって、普通預金の残高ゼロ円の私には買えません。

あと、ぜーったい今年こそは、一人ででも紅葉見に行くのだ。そして写真を撮り、紅葉をテーマにした詩を書きたいのだ。出来れば、月あかりに照らされる紅葉を見たい。こうした「美」というものに対しての自分の中の感覚に気付くにあたって、私は、日本人に生まれたことを誇りに思うんだ。

最後に…和食万歳!以上。

|

« 詩:無題 | トップページ | 詩:塗り固められた画布(キャンバス) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/16833153

この記事へのトラックバック一覧です: 「和」ブームとかなんとか。:

« 詩:無題 | トップページ | 詩:塗り固められた画布(キャンバス) »