« お詫びm(_ _)m | トップページ | 三鷹を散歩してきました。 »

2006/08/07

松屋と温泉玉子

最近、松屋がバカ熱ですね。

新作のハッシュドビーフは並で290円、量もそこそこ(Lサイズになるとかなりの大盛りっぷりを発揮するので注意)、値段の割に味もうまく、かなりオトク。カレーとか牛丼とかの「ギトッ」とした感じに疲れた人に激しくオススメです。

が、私が言いたいことはそんなことではない。

富士そばに行ったら温泉玉子の入っている「冷やし特選富士そば」を必ず頼む、温泉玉子フリークの私ですが、最近の松屋の目に余る温泉玉子濫用はどうだ。素晴らしすぎる。

ビビン丼の半熟目玉焼も温泉玉子になり、ハッシュドビーフにもハッシュドグルメなる、温泉玉子入りのメニューが出来ました。

390円のハッシュドグルメ。温泉玉子とソーセージが入ったこのメニュー、一体どこのへんが「グルメ」なのかという突っ込みはありそうですが、とりあえず置いておいて…。これは素晴らしいメニューですね。
「あーハッシュドビーフに温泉玉子入れたらウメーだろーなーでも正直頼むの恥ずかしすぎるよなー」という悩みを抱えていた推定一億三千万人の松屋フリークの悩みに正面から向き合ってくれました。かくいう私もうち一人ですが。これでスマートにオーダー出来る。ヒャッホー!!

…が、そういう粋なはからいを鑑みてもどうしても許せない部分があります。ソーセージって何よ。

そりゃね、「ベーコンエッグ定食」から「ソーセージエッグ定食」に変えて、人気が下がり、ソーセージの在庫がダブついているのかもしれませんよ。そうでしょうとも、ええ。
でもさぁー「んじゃソーセージ入れて代金アップさせちゃうぞー」的な発想はどうなのよ。まぁ私が社員でも間違いなく考えるけどな。社員さんグッジョブ。

ソーセージ入れるんならカレーに入れてくれ。というか、ソーセージスプーンじゃ食えねぇよw

ソーセージがミニコールスローサラダに変わることを熱く期待します。

追伸:牛丼屋にフェイシャルペーパーとか極少量で価格を抑えたブレスケア商品置いたら売れそうですよね。こちらも熱く期待します。

|

« お詫びm(_ _)m | トップページ | 三鷹を散歩してきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/11313744

この記事へのトラックバック一覧です: 松屋と温泉玉子:

« お詫びm(_ _)m | トップページ | 三鷹を散歩してきました。 »