« HP激減。 | トップページ | 2006/3/15 夢日記 »

2006/03/15

Gevrey Chambertin【2002】

ドメーヌ・チェリー・モルテGevrey Chambertinジュブレ・シャンベルタン2002
ドニ・モルテの弟、チエリー・モルテのワイン飲みました。

久々にワインを飲むということで楽しみにしていたのですが、飲むのが早すぎたのか、酸やタンニンが豊富でガチガチでした。グラスに入れて何時間か待ってみたらものすごく酸っぱく、酢みたいになり、全く飲めない状態になりました。

また、今までうまいジュヴレ・シャンベルタン村のワインばかり飲んでいたからかもしれませんが、正直村名ワインというより地域名ワインのように薄っぺらく感じられたり…主観的な意見にすぎませんが、個人的には残念な結果に。まぁ、そもそも今まで飲んだジュヴレ・シャンベルタン村のワインはこのワインとは価格も段違いだったわけだし比べられるものでもないかとは思いますが。
うーんこれがハズレか…もしくはハズレな飲み方か…まぁ間違いなく飲み頃ではないと思いますが…やっぱり村名クラスになると最低でも7年くらいは置いておいたほうがいいのでしょうか。

でもでも、葡萄の品種や出来はもちろんのこと、生産者や製法によってもどれくらい長熟かなんて変わってくるし、年数が経っててもたまたまワインが休眠期に入ってたら死ねるし_| ̄|○

この辺はマニアックな情報を集めまくるとか経験を積むとかしないと分からないのかもしれませんね。

バキュバンで栓した上で2、3日置いておくと大分こなれてわりと楽しむことは出来ました。

【生産者】
ドメーヌ・チエリー・モルテ
【地方】
フランス、ブルゴーニュ、ジュヴレ・シャンベルタン
【葡萄品種】
ピノ・ノワール
【買った日付、場所】
2006/2/28、藤屋酒店
【価格】
3,800円
【飲んだ日付、場所】
2006/3/9、自宅

|

« HP激減。 | トップページ | 2006/3/15 夢日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/9096886

この記事へのトラックバック一覧です: Gevrey Chambertin【2002】:

« HP激減。 | トップページ | 2006/3/15 夢日記 »