« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 2006/1/6 ワイン試飲会 »

2006/01/03

ROGGIO DEL FILARE Rosso Piceno Superiore【2002】

ロッソ・ピチェーノ・スペリオーレ・ロッジョ・デル・フィラーレ[2002]750ml(赤)
赦しのワイン。

どこまでも優しく、親しみやすく、しかも奥深い一杯。

今日は、私の愛読書と化している「神の雫」に脅威のイタリアワイン3,000円代として紹介されていた、ロッジョ・デル・フィラーレを飲んでみることにしました。リーデルのキャンティ・クラシコグラスも使ってみたかったですしねw

ボトルデザインは非常にシンプルですが、スタイリッシュで上品。モン・ペラのボトルもかっこいいですが、こういうのもいいなぁ。

ワインの色合いはブラックチェリーのような黒紫、が、この間飲んだレ・フォール・ド・ラトゥールのような吸い込まれそうな感じではない。抜栓直後は予想に反してあまり香りはせず。口に含んでも、この状態でもおいしいのだけれどまだ開ききってはいない。30分ほどすると、ベリー系の香りやスパイシーな香り、そして若干ハーブ系の香りがしてきました。あと心なしか、チョコレートみたいなコクのある香りがあるような…。

酸味はわりとあり、喉元を爽やかなとも形容出来る軽やかなタンニンが抜けていく。余韻もかなり長く、優しく包み込んでくれる。

非常に飲みやすいけれど、奥深さを感じさせられたワイン。うまいうまい!とガバガバ飲んでしまう系ワインではなく、一杯飲むごとにホッとしてしまうような…。疲れている日にこそ飲みたいワインです。ボルドーみたいには開くのを待たなくていいから、一杯飲んですぐに寝る、ってことも出来ますしね。私は追加で3本注文しちゃいました。

雪の影響で二日も遅れて到着したので低温劣化を恐れていたのですが、おいしくてよかった。そして、まともに飲んだ今年の初ワインが、コイツでよかった。

【生産者】
ヴェレノージ・エルコレ

【地方】
イタリア、マルケ、アスコッリピチェーノ

【葡萄品種】
モンテプルチャーノ、サンジョベーゼ

【買った日付、場所】
2005/12/26、気まぐれワイン蔵

【値段】
3,380円

【飲んだ日付、場所】
2006/1/3、自宅

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 2006/1/6 ワイン試飲会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/7974245

この記事へのトラックバック一覧です: ROGGIO DEL FILARE Rosso Piceno Superiore【2002】:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 2006/1/6 ワイン試飲会 »