« 着うたサイトが悲劇的な件について。 | トップページ | Aramis【2003】 »

2005/11/28

甲州勝沼ワイナリー探訪

行ってまいりました。山梨県。メルシャンのワイナリーに行ってワイナリー見学、試飲などしたあと、小さなワイナリーに行って、ぶどうの国文化館行って、ぶどうの丘行って食事してワイン試飲して、ほったらかし温泉入って帰りました。

1.メルシャン(ワイナリー)
ワイナリー見学に関しては、ガイドさんが話してる内容は多少なりともワイン本などを読んでる人にとっては正直言って退屈でしょうが、私としては実際に樽なんかを見て、その大きさに驚いたりしましたし、1800年代後半のラフィットのワインボトルを眺めることが出来たりして楽しめました。

試飲に関しては有料試飲無料試飲なんかがあって、無料に関しては新酒とか、変り種だとお酢なんか試飲出来たりしました。
有料試飲は様々なものがありますが、目玉は何と言っても1日10杯とかそこら限定で、1000円代でメルシャンの高級ワイン「桔梗が丘メルロー シグネーチャー」「城の平カベルネ・ソーヴィニヨン」が飲めることでしょう。
私もラッキーなことに飲むことが出来たのですが、正直、どちらも滑らかさが勢い余って水っぽさを感じさせる作りな気がしますし、あと葡萄の個性もわりと抑え目で、非常に飲みやすいのですが、私の好みではなかったです。

2.ぶどうの国文化館(資料館)
正直言って、かなり失望しました。普通資料館なんかは何かモノが置いてあったらそれに対する説明書きなんかがあったりするものですが、かなり放置プレイ。評価したい点としては、蝋人形のコーナーは説明書きもあり、蝋人形そのものも一生懸命作った感があったことでしょうか。しかしやっぱり想像したものとは違ったなぁ…。まぁ、無料ですししょうがないですよね。

3.勝沼ぶどうの丘(総合アミューズメント施設?)
車で行くとかなり賑わってました。清潔感があって、いい感じ。ここは食事が出来、風呂に入ったり泊まったり試飲出来たりするんですが、私たちはまず食事をしにレストランへ

私がオーダーしたのは「ワインの澱につけたキングサーモンのロースト(¥1300)」「甲斐ノワール・グラス(¥500)」。ぶどうの丘が高台にあって、レストランも確か3階とかにあるので見晴らしはいいし、この値段でこのサーヴィス、料理は大分満足。甲斐ノワールはどのワイナリーが作ったのか不覚にも忘れてしまいましたが、軽い味わいながらしっかりとピノの匂いがあったりして、結構おいしくいただけました。

次に試飲をしに地下へ行ったのですが、ここの試飲はかなり特殊で、売店でタートヴァン(ソムリエが使う味見用の皿)を1,100円で買うと試飲し放題となります
早速タートヴァンを購入し地下へ。タートヴァンを洗うための水場やワイン吐き壷なんかもあるのですが、正直結構不便。また、ワインを試飲するためのタートヴァンの金属臭が若干気になります。またテイスティングの形式が放置プレイされてるワインボトルから勝手に飲んでくださいって形式なので、開けられて相当の時間が経過しているであろうボトルも数多く見受けられたりしました。
なので、利き酒というよりは気分を楽しむというコンセプトの試飲かと思われますので、細かいワインの評価なんかは割愛させてもらいますが、全体的に日本の消費者を意識してか、水っぽいが、飲みやすいワインが多かったと思います。そして甘口と表示されているものはシャンメリーのような味がするほどの極甘口でした。が、フルボディーの赤ワイン、カベルネソーヴィニヨンを使用したものの中には濃厚なチリワインかのような、タニックでボディーのしっかりしたものもありました。
とりあえず、タートヴァンはおみやげとして持って帰れるし、思い出づくり的にはかなりいいかと思います。

4.ほったらかし温泉
まず一言。場所分かりづらいって!ナビを信用すると辿り着けません。ご注意を!で、2種類の温泉があって、私たちは確か「あっちの湯」って方に行ったんですが、高台にあるので見晴らしがいい!温泉もぬるま湯なので、長時間じっくり入りたい人にオススメです。夜になると夜景が結構きれいでした。ビン牛乳が飲めるのも好印象。500円で入湯できたと思います。

山梨は木々も色付いて、葡萄畑や山の紅葉が楽しめました。もうちょっと早くに来れば収穫シーズンでそれはそれで楽しいかもしれないですね。また来よう。

|

« 着うたサイトが悲劇的な件について。 | トップページ | Aramis【2003】 »

コメント

はじめまして。QEDと申します。
勝沼行ってみたいのですが、車で行くと飲めないのが難点ですね・・・。

投稿: QED | 2005/11/28 22:49

はじめまして。QEDと申します。
勝沼行ってみたいのですが、車で行くと飲めないのが難点ですね・・・。

投稿: QED | 2005/11/28 22:55

はじめまして。
勝沼行ってみたいのですが、車だと飲めないのが難点ですね・・・。
バッチリ体重増えるほど飲んできましたか?

投稿: QED | 2005/11/28 22:56

QEDさん初めまして。勢い余って連投ですね。

車で行くと飲めませんね。飲んじゃってる人もいるかもしれませんが、
ダメですね。お酒は大人の飲み物ですから。

そういう私も車で行ったもので、飲めませんでしたよ。口に含んで
吐き出すという荒技もありますが、やはり本気では楽しめませんね。

そういう私もblog masterをはるばる勝沼まで連れて行って、
飲めなかった張本人なわけですが・・・。

やはり車で行くほうが便利でしょうから、ぶどう狩りの季節に行くのが
いいかもしれませんね。私の場合は飲めなくても楽しかったですが。

投稿: 気まま | 2005/11/29 02:04

QEDさんこんにちわ。バッチリ体重500gほど増えました。

そうですねぇ。やっぱり車で行くと飲めませんもんね。本格的に楽しむとなると、やはり泊りがけで行かなくてはならないかもしれないです。

ちなみに今現在ネットの方が少し不調で、しばらくブログ更新出来ないかも(というかネットにつなげないかも)しれないです。すでにメールは使えなくなってしまいましたし…。ということでお返事など遅れたらスミマセン。

投稿: 管理人 | 2005/11/29 03:04

ネットの問題解決しました~

投稿: タル坊@管理人 | 2005/11/29 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/7358549

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州勝沼ワイナリー探訪:

« 着うたサイトが悲劇的な件について。 | トップページ | Aramis【2003】 »