« Beaujolais Nouveau【2005】 | トップページ | BEAUJOLAIS VILLAGES NOUVEAU【2005】 »

2005/11/21

ワインと健康

社会人になって2年、勤務時間が不規則な仕事なこともあって、睡眠・食事の時間も回数も量も決まっていず、学生時代から気付けば10kgほども太りました。今まで痩せ型だったので別段気にしたこともなく、体重計すら家にない状態だったのですが、今日、数年前買ったズボンが入らなくなっている事実に愕然とし、ダイエットってほどでもありませんが、摂取カロリーや栄養バランスなどにもっと気を配ることにしました。体組成計もセラーのための湿度計と一緒に注文しちゃいました。

平均的な日本人の1日の摂取カロリーは2000~2200カロリーとのことですが、痩せるためには1500カロリー前後しか摂取してはならないそうで。これは、多いときには推定3000カロリーくらいペロっと食べていた私からすれば、かなり厳しい制限だと言えます。ってか苦行!?ありえへんづら~

で、ワインを飲みまくるようになったここ数ヶ月は日々太っているのを実感するほどだったので、ワインについても調べてみました(前置きなげー)

アルコール飲料のカロリーは、原則アルコール度数が高くなればなるほど高くなるそうなんです。だから、よく「ビールっ腹」なんていいますが、ビールと同じ量ワインを飲むと2倍くらいのカロリーを摂取することになります。また、飲酒をすることで食欲増進する上に、ツマミとなるものが高カロリーのものが多かったりするので危険です。

が、ワインには素晴らしい効果もあります。

皆さんよくご存知かと思いますが、赤ワインにはポリフェノールが多く含まれ、心臓病や動脈硬化を防いだり、痴呆の防止にもなるそうですし、白ワインには殺菌作用があるそうです。

まぁ、長くなりましたが、要するに一言でまとめると赤ワイン飲む人は肝臓の調子と肥満にだけは注意して下さい!ってことですかね。前置きより本題の方が短いやん!みたいな。

…小売店でワインのグラス販売とかやってくんないかなー

|

« Beaujolais Nouveau【2005】 | トップページ | BEAUJOLAIS VILLAGES NOUVEAU【2005】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40461/7249095

この記事へのトラックバック一覧です: ワインと健康:

« Beaujolais Nouveau【2005】 | トップページ | BEAUJOLAIS VILLAGES NOUVEAU【2005】 »